ダークソウル 縛りプレイでレベル1クリア

攻略Wikiに縛りプレイが紹介されていたので試しにやってみた次第。装備を強化すれば結構できるもので追加コンテンツも含めて47時間程度でクリア。相変わらず死にまくりましたけど。

呪術師装備で挑戦

レベル1からはじめることができる職業が呪術師のみ。装備は、雷のハンドアクスと受け値を最大まで高めた双蛇のカイトシールド、防具に呪術師一式でクリアしました。あとは呪術の火を強化してという感じです。

苦労したボス戦

ボス戦で苦労したのは黒竜カラミットと薪の王グウィンあたり。深淵の王マヌスも闇魔法を使い出すとツライ。盾受けすると崩されて後続の攻撃で即死というのが多くなります。

カラミット戦は浮いてからの突進攻撃がタイミングによって避けにくく、横にローリングしても後ろ足あたりがヒットして即死。避けきれないなというときは、しょうがないのでダメージ覚悟で盾受け。ギリでHPが残るので即回復で対処してなんとか倒しました。

グウィン戦はレベル1プレイの場合パリィできないと厳しい。片手持ちの剣連続攻撃で1撃目を盾受けか空振りさせ、すぐに間合いを詰めると次の攻撃モーションに入るのでそこでパリィすると決まりやすいです。確か銀騎士か黒騎士と同じ感じのモーションなので練習するといいかも。

両手持ちの剣攻撃だと盾受けが崩されるのですが、剣の切っ先や根元で盾受けするとスタミナ消費に差があり耐えられるようですが、片手持ち攻撃時を狙ったほうが安全かなと。それと中間距離ぐらいで避けにくい突き攻撃を放ってくるのであまり離れないほうがやりやすかったです。

2周目の四人の公王は鬼門

そんな感じで苦労しましたが、最もキツかったのがレベル1プレイでなく2周目の四人の公王戦。何度篝火からマラソンしたことか。

ボスの体力が上がっているので1体目を倒し切れずに2体目、3体目と次々出てくる。カメラ内に入らなければあまりアクティブにならないみたいですが、それでも視界の外から攻撃してくるのでどうしようもない。

また、掴み攻撃がやっかいでダメージ以上に時間を取られるのがひびきます。レベル1プレイ時では軽量装備で動きが早いので、あまり密着せずに適度に距離を保ち、掴み攻撃前のモーションに入ると同時にターゲットを外しダッシュしたら逃げられましたが、中量装備だとローリングしてもまったく逃げられません。

そんなわけなので、掴み攻撃の回避は諦めて、メインの雷の物干し竿から回転の上がるクラーグの魔剣に替えて、あとは呪術でゴリ押ししてなんとか倒しました。HPが少ないとあまり掴み攻撃はしてこないようなので下手に回復しないほうがよさげ。

あと少しで倒せるとなったらすごい手の平に汗かいたw

さすがに飽き気味・・・

トータルで260時間ぐらいプレイしているのでさすがに飽き気味。奇跡や魔術はほとんど使ってなかったので、魔法系キャラでプレイしてみようかなと考えましたが、とりあえずダークソウルは一旦置くことにします。

さて、次はどうしよう。