七転八倒、九死に一生「ダークソウル」

今ごろですが「ダークソウル」はじめました。というかクリアしました。

いや~、面白え~。やること腐るほどあって暇じゃないのに気が付くと3~4時間もやってしまう高い中毒性。基本的に攻略を見ずに進めましたが、クリアまでに90~100時間かかったと思う。

死にまくる

死んでおぼえるというぐらい、とにかく死にまくるゲームです。わたくしも死にまくりました、はい。

ドラゴンのブレスを背後から浴びて蒸発するわ、巨人墓場から帰れなくなるわ、センの古城ではひたすら落下死。アノール・ロンドでの竜狩りの大弓を放つ銀騎士もいやらしかったな~。

ボス戦においてもまず初見ではムリ。「山羊頭のデーモン」が犬2匹と狭い地形のコンボで絶望した人もいるようですが、階段を使えばわりとなんとかなりました。個人的には混沌の廃都イザリスで「混沌の苗床」の倒し方に非常に難儀しました。

あとは、ラスボスの「薪の王」。初戦を経験した後、「これ本当に倒せるのか?」と心折れかけましたが攻撃パターンとローリング回避のタイミングを覚えてなんとかクリア。

アクション苦手だと途中で投げ出すぐらい難易度高いですが、プレイヤーの学習と上達によって攻略できるようになっていくのが面白い。

「DARK SOULS」を買いなおす

実はプレイしたのは通常版でして。追加コンテンツが収録された「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」が発売されているのを失念してました。現在、買い直して再プレイ中。

セーブデータは引き継げるので、2周目に突入してもよかったですけど、敵が妙に強くなっている・・・。楔のデーモンなんか一撃死するし、亡者兵士ですらごっそりHP削ってくるし。

追加コンテンツを初回プレイの感覚で遊びたかったのではじめからやり直すことにしました。

初心者狩りに会う

オンオフ繰り返していたので気づかなかったのですが、再プレイでオンラインに繋いでいるとき「初心者狩り」に何度か侵入されました。

知らない人のために簡単に説明すると、ダークソウルにはオンライン要素があり、他のプレイヤーの世界に敵として入る「侵入」というものがあります。通常では近いレベルでマッチングするみたいなので似たような強さの侵入者になります。ところが、低レベルのままプレイすれば強い装備が手に入るので、それを利用してはじめたばかりのプレイヤーを狩るわけです。

なぜ同じぐらいの強さのプレイヤーに挑まないのか理解不能ですが、二人目の初心者狩りがひどかった。「雷の物干し竿」と「黒鉄の装備」を着込み(おそらく)「呆れた」というジェスチャーを繰り返してきました。

呆れてるのはこっちだよ・・・。

こちらはクリア済みで初心者ではないわけですが、なにしろ初期装備のまま。攻撃を当ててても3とか4ぐらいしかHP削れません。100回近く当てないと倒せないんじゃないでしょうか。同じ低レベルでも装備によってそれぐらい差があるわけです。そりゃ余裕ですよね~。

好意的にみれば告罪狙いなのかなとも思いますが、オンラインまわりはよく理解せずプレイしているので実際のところわかりませぬ。

これからプレイする人は

初心者狩りなんていうとプレイする気がなくなるかもしれませんが、オフラインでも問題なく楽しめるのでご安心を。ある程度レベルを上がれば遭遇しませんし。残念ながら侵入自体をオフにすることはできません。

もし遭遇したらまともに相手せずにからかってあげるといいです。ひたすら逃げ回るとか、ジェスチャーかまして飛び降り解脱するとかw