Snow Man 360mの意味は?歌詞考察にキュン死で歌割りは?




Snow Man待望の1stアルバム「Snow Mania S1(スノーマニアエスワン)」が2021年9月に発売されました。

そこで今回取り上げたいのが、初回盤Bに収録されている楽曲「360m」についてです。

360mにはどのような意味や思いが込められているのでしょうか。

SNSで色々と考察もされている楽曲なので、歌詞に注目してみていきたいなと思っています。

では早速、「Snow Man 360mの意味は?歌詞考察にキュン死で歌割りは?」これについて調べていきましょう!

snowman

Snow Man 360mについて

冒頭でもご紹介した通り、この360mという楽曲は、Snow Mania S1初回盤Bに収録されています。

お察しの通り、この楽曲はユニット曲となっているんですね。

メンバーの渡辺翔太(しょっぴー)・阿部亮平(あべちゃん)・目黒蓮(めめ)の3人で構成されています。

360mはざっくりいうとミディアムバラードナンバーです。

3人で話し合いながら決めたようですが、作業は思ったよりもスムーズにいったとか。

それは、3人の目指しているものが一致していたことが大きかったそうです。

歌詞にこだわりメッセージ性の強い曲になっているので、歌詞や3人の歌声のハーモニーにも注目してほしいと話していました。

360mを聞いての個人的感想は、とにかく3人の声の相性が良すぎる!

そして本人たちの思惑通り、歌詞や優しいメロディーが、聴く人全ての心にささる曲だろうなと思いました。

実際に、YouTubeのコメント欄にも「特にジャニーズファンではないのに、この曲を見つけてから毎日聞きに来てしまう」「他グル担だけど、この曲ほんとにいい!」など、スノ担以外からも大好評の曲となっています。

再生数も1000万回を超え、どんどん伸びている状態です(*^_^*)

360mの歌割りは?

では、次に360mの歌割りがどうなっているのかをみていきましょう。

歌詞の頭に、誰が歌っているのかを書いていきたいと思います。

ただし、正式な歌割りが発表されているわけではないので、間違いがあるかもしれません(>_<)

また、著作権などの関係により歌詞を全て明記できませんので、途中省略させていただいています。

ご了承ください。

歌詞

【1番】

阿部:坂の上~、笑顔駆け寄る茜空

目黒:お揃いのスマホケース握る~、笑い合った帰り道

渡辺:たった360mの2人の時間が~、見失う夜 何度も越えて

だから365日の愛を届けるから 阿部:あの5分間じゃ言えなかった

目黒:心の底から~、これからは君と同じ場所

帰ろうあの道を

阿部:いつの日も 渡辺:歩いてた 目黒:君の隣で

だから今 渡辺:永遠の誓いを語らおう

【2番】

阿部:カーテンが開く音で目覚めて~、一輪の花

渡辺:嬉しそうに~、朝陽が照らした1ページ

目黒:お揃いで並んだ~、見慣れてきて

渡辺:忙しない毎日に~、置き忘れて 目黒:ふいに~、気づけなかった

今も360mの2人の景色は 目黒:何1つ変わることないのに

渡辺:満たされた意味を~、もう一度迎えに行くよ 今すぐ

星空の下 目黒:囁き合うフレーズ

繋がってる 阿部:星座のように

渡辺:誰でもすぐぞばに~、輝き溢れる未来を信じて

目黒:たった360m~、永遠に変わったらいいのに

渡辺:そう願い続けて~、何度も越えて

だから365日の愛を届けるから 阿部:あの5分間じゃ言えなかった

目黒:心の底から~、君と同じ場所

帰ろう あの道を

渡辺:いつの日も

歩いてた 阿部:君の隣で

これからも 目黒:永遠の誓いを語らおう

Snow Man 360mが注目される理由は?

360mが注目され人気を集めている理由は何なのでしょうか?

360mのおすすめポイントをご紹介していきます!

阿部亮平という男に安易に沼る

普段は、下ハモを担当することが多いあべちゃんですが、ユニット曲ということなので、当然歌割りも多いため、あべちゃんの甘く優しい歌声をたっぷり聞くことが出来ます(*^_^*)

そしてあべちゃんといえば、MVやRec.verの動画が上がるたびに何か仕掛けて来てくれるのですが・・・今回もありましたね、これです。

引用元:Snow Man公式YouTubeチャンネルより

1人だけこっち見てくるイケメンがいまーす、沼るのでやめてくださーい!(嘘です、最高です)

阿部担の皆さんも、そうでない皆さんも心して見るようにしましょう(笑)

バラードの帝王 渡辺翔太

勝手に帝王にしましたが(笑)しょっぴー×バラード=恋です、ほんと軽率に恋します(笑)

これは、もう全スノ担あるあるですよね?(笑)

Snow Manとしても、メインボーカルであるしょっぴーの安定感のある歌声は、やっぱり曲全体を引っ張ってくれているようにも感じました。

目黒蓮の高音と表情を見て!

とにかくめめパートの高音が綺麗すぎます。

普段の声は低めなので、ギャップですよね!

そして「ふいにこぼした涙に気づけなかった」という歌詞部分のめめの表情に注目してほしい!

感情をしっかり入れて歌っているのが分かりますし、切なさを声だけでなく表情でも表現しています。

Snow Man 360mの意味は?歌詞にキュン死?

では、次に360mの歌詞がキュンキュンすると言われていますが、考察しがいのある歌詞でもあるんです。

本人たちも歌詞にこだわり、メッセージ性が強い曲と言っている通り、1曲に様々なストーリーが見えてきます。

そこで、私も360mの意味を含めて歌詞について考察してみたいと思います!

Snow Man 360mの意味は?歌詞を考察!

まず、歌詞を読んでみると分かる通り、一組のカップルの風景がみえてきますよね。

タイトルにもなっている「360m」について。

360mの意味ですが、歌詞を読むと家に到着するまでの距離だろうということが分かります。

次に「あの5分間じゃ言えなかった」の「5分間」について。

これは人が歩く速度を分速80mとした時に、5分歩くと400mになります。

つまり、2人でゆっくり歩いて家まで帰る時間なんだということが分かってきました。

ちなみに、これは多くの方に考察されていますよね。

では、それを踏まえて早速みていきましょう。

【1番】

まず1番の冒頭で歌われている歌詞をみると、付き合いたての初々しいカップルの様子が浮かんできます。

2人で色んな話をしながら、家まで帰る道のりはたった360mだけど、これが永遠に変わればいいのにと彼氏目線で歌われています

2人で過ごす時間も長くなり、時にすれ違いながらも、たくさんのことを一緒に乗り越えてきたんだろうなということが分かってきます。

「これからは君と同じ場所帰ろう」という歌詞から、「同棲」というワードが思い浮かびますね。

「あの5分間じゃ言えなかった」は、彼が一緒に住もうという言葉をなかなか伝えられずにいた様子がうかがえます。

本当にカップルあるあるすぎて、刺さる歌詞なんですよね〜(>_<)

【2番】

冒頭の歌詞を読めば、あ~、彼氏ちゃんと伝えられたじゃん!ということが見えてきますよね(笑)

「カーテンが開く音で目覚めて、窓辺には一輪の花。嬉しそうに見つめてくる横顔、朝陽が照らした1ページ」

この歌詞からは、2人が次のステップに進んでまさに「幸せ」で溢れている風景が感じ取れます。

しかし、幸せな時間が続けば人はそれに慣れてきてしまうもの。

「お揃いで並んだ歯ブラシも、いつの間にか見慣れてきて。忙しない毎日にいとしさ置き忘れて、ふいにこぼした涙に気付けなかった」

2人はまたすれ違ってしまいます。

すれ違った気持ちを埋めるため、もう一度付き合いたての2人を思い出そう。

「満たされた意味をあの頃の距離に戻り、もう一度迎えに行くよ」

たった360mだったけど2人でいれば楽しかったこと、あの頃の気持ちは今も変わっていない、だから迎えに行くもう一度

彼の決心がみえてきます。

1番のサビでは「心の底から一つだけ伝えたい」だったのが、2番になると「心の底から毎日伝えたい」に変化します。

そして、もう1つ。

「だから今、永遠の誓いを語らおう」から「これからも、永遠の誓いを語らおう」と歌われているのです。

「星空の下、囁き合うフレーズ」これはもう、プロポーズでしょう!

無事に2人が結ばれてハッピーエンドのラブソングだろうと思いました。

【もしも、この曲がハッピーエンドじゃなかったとしたら・・・】

ずっと彼目線で歌われてきた歌詞ですが、一部他人事のように聞こえる部分が実はあります。

「誰でもすぐそばに大切な人がいる。だから輝き溢れる未来を信じて」

ここだけ、少し違和感がありました。

これは誰に向けて言っているんだろう・・・急に自分じゃない「誰か」に向けられたような言葉になっていますよね。

そこで、私はこう考えてみました。

安定した日常が当たり前になり、気持ちがすれ違ったまま元には戻れなかった2人。

戻ることはないまま、別れてしまったとしたら・・・別れてから時間がたった今も、彼は彼女への想いが忘れられず思い出の360mを一人で歩いてるのかも。

当時の彼女には、もう別の人がいることも分かっていて、自分のこの想いは彼女の為にも、もう伝えられない。

だから、その彼女に向けての「誰でもすぐそばに大切な人がいる。だから輝き溢れる未来を信じて」という言葉だったとしたら・・・。

一気に切なすぎるラブソングに変わりましたよね(´;ω;`)泣

と、まあこれは完全に私の妄想です(笑)

きっと、最初に考察したハッピーエンドがこの曲には合っていますよね。

人によって色々な考察が出てくると思うので、ぜひ皆さんも歌詞考察を楽しんでみてください(*^_^*)

ジャニーズグッズを高く買い取ってくれるサービスをご存知ですか?

ジャニーズのファンの中にはグループの箱推しや同一グループ内で複数のメンバーを推している方も少なくないですね。

これはジャニーズだけでなくアイドルファンに共通することですが、諸事情により担降りや推し変することもあると思います。

ただジャニーズファンや特に熱狂的なジャニーズファンであるジャニオタと呼ばれる方にとっては悩ましい問題が・・・これまでに購入したグッズですね。

熱狂的なファンであればあるほど、購入したグッズは多いことでしょう。

思い出として手元において置きたい気持ちはあるものの、新しい推しや新しくチャレンジするための軍資金が必要!

この問題のひとつの解決策としてジャニーズグッズを高額で買い取ってくれるサービスがあるのをご存知でしょうか?

ジャニヤードというサービスです。


>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

サービス名からジャニーズを意識しているのがわかりますね。

とはいっても、「フリマアプリで売った方が高く売れるんじゃないの?」と思われるかもしれませんがジャニヤードの方が手軽で費用が掛からずに利用出来るのです。

「担降りしたグッズを送ったらお金になりました。安心できる対応でした。」
との声も多数上がっています。

ジャニーズグッズを高く売りたいとお考えの方は一度サービスの詳細を確認してみてください。
↓↓
>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

すっっっごく長くなりましたが(笑)

今回は、「Snow Man 360mの意味は?歌詞考察にキュン死で歌割りは?」について調べてみました。

「Snow Man 360mの意味」ですが、家につくまでの距離だろうということが分かりました。

とにかくこの360mは、しょっぴー・あべちゃん・めめの歌声にもすごく雰囲気が合っていて何度も聞きたくなるような1曲です。

また、カップルであれば一度は同じような経験したことあるのでは?と思わせるような歌詞に共感する人も多いかも!

歌詞考察は、人によっても全然違った見え方になると思うので、私はこう考えた!などあれば、ぜひ教えてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。