BTSコーヒーが売れ残りで安売り?理由は高いしまずい?

BTS




今、ファミリーマートではBTSコーヒーが販売されていることをご存知ですか?

BTSのスペシャルパッケージが施されたコーヒーが売れ残りで安売りしているという話を耳にしました。

なぜそんなことになっているのでしょう。

理由は高いしまずいから?などと噂されていますが、本当なのかどうか調べてみたいと思います。

bts

BTSコーヒーが売れ残りで安売り?

まだ発売間もないBTSコーヒーが売れ残りで安売りされているというのは一体どういうことなのでしょうか?

BTSコーヒーがどのようなものなのか、まずはそこから見ていきたいと思います。

 

BTSコーヒーとは?

BTSコーヒーとは、BTSのメンバーがスペシャルパッケージになったコーヒーのことで、コンビニやオンラインショップで購入することができます。

インタラクティブメディアミックスは5月31日、一部を除く「ファミリーマート」店舗と、オンラインショップ「ブロコリストア」で、新パッケージのコーヒー飲料「BTSスペシャルパッケージ HYホットブリューバニララテ」を発売した。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/5c2373925e040a421922cf4160b078b47fae144f?source=rss

5月31日(火)から一部を除くファミリーマート店舗などで新パッケージのBTSコーヒーが発売となりました。

ファミリーマートとオンラインショップで購入することができるBTSコーヒーは、内容量270ml販売価格は594円(税込)となっています。

パッケージが素敵すぎて全部集めたくなってしまいますね。

情報によればまだ発売されたばかりのBTSコーヒーですが、売れ残りで安売りしているというのはどういうことなのか、詳しく見ていきましょう。

BTSコーヒーが売れ残りって本当?ドンキで50円?

まだ発売されたばかりのBTSコーヒー「BTSスペシャルパッケージ HYホットブリューバニララテ」ですが、売れ残ってしまっているというのは本当なのか調べてみました。

どうでしょう。このように売り切れ続出で買えなかったという人もいるようです。

今のところ売れ行きは好調に感じますよね。

 

そして、今回「ドンキで50円」と噂されていたBTSコーヒーは恐らくこのようなツイートから広まったものかと思います。

 

そうなんです。

これ、パッケージを見ていただくと分かるかと思うのですが今回発売になったばかりのBTSコーヒーではないんです。

実はBTSコーヒーは過去にも何度か発売されていたんですね。

その時はイオンやローソン、ドンキなどでも購入することができたようです。

かっこいいですね。

つまり、今回発売されたばかりの新パッケージのBTSコーヒーではなく、過去のBTSコーヒーのツイートから広まった噂なんですね。

 

なるほど〜。新パッケージのBTSコーヒーが売れ残りで安売りになるには随分早すぎるなと思っていましたけどこれなら納得です。

確かに過去に発売されていたコーヒーはドンキで売れ残り、安売りされていたことがあるようですね。

それにしても安すぎる!定価500円以上するBTSコーヒーが50円ですよ!

10分の1以下じゃないですか。

なぜそんなことになってしまったのでしょうか。

 

BTSコーヒーが売れ残りの理由は?

今回発売になったばかりのBTSコーヒーのように、過去に発売されていたBTSコーヒーも発売当初は売れ行きは好調のようでした。

それがなぜ、投げ売りのようにドンキで50円で売られていたのでしょうか。

BTSコーヒーがまずい?

実はBTSコーヒーは「そもそも味が不味い」なんていう噂もあるようです。

「シンプルにまずい」コーヒーが元値500円以上だったら…確かに買わないですね。

しかし例えそうだとしても買ってしまうのがファン心理ですよ。

一方で「BTSコーヒーは美味しい」という噂もあります。

このように、味というのは個人の好みの問題ですから「美味しい」と感じる人も「まずい」と感じる人も両方いて当然なんですよね。

なので売れ残りの原因が「味がまずいから」とは言い切れないのかも知れません

とりあえず推しのパッケージの1本は買うとして、あとは全員コンプリートするかしないか、といったところでしょうか。

BTSコーヒーの値段が高い?理由は?

BTSコーヒーは「まずい」の他にも「高い」という噂があるようです。

確かにちょっとそのへんのコンビニやスーパーなどで買うコーヒーが500円以上というのはちょっと高く感じますよね。

ファン心理としては1本ではなく7本全部集めたくなるでしょうし、そうなると必然的にお値段も7倍ですから…うーん高い!

なぜBTSコーヒーがこんなに高いのか、疑問に思う方も多いでしょう。

 

BTSコーヒーを手掛けるインタラクティブメディアミックスは、今回新パッケージの発売にあたって、以下のようなコメントを出しています。

「世界中のファンを魅了し続けているBTSのカリスマ性あふれるビジュアルと、おいしいコーヒーが同時に楽しめる」とコメントしている。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9d36c4b0ae6298eb949977ee5e5f86f837ae3dce

このBTSコーヒーの価値は「BTSのカリスマ性あふれるビジュアル」と「おいしいコーヒー」が同時に楽しめることということです。

コーヒーの味が美味しいかどうかは個人の主観に任せるとして、BTSコーヒーが高いのは、やはり「BTSメンバーのビジュアルがコーヒーのパッケージになっている」という、まるっきりそのまんまの理由からなんですね。

それを「(おいしい)コーヒーと同時に楽しめる」というところが最大の価値なんですね。

 

このように、BTSコーヒーは通常コンビニやスーパーなどで購入するにしては高すぎる強気の値段設定をしていることから、「ファンの方々は買う」と仮定しても、一般の人が好んで買うような品ではないのかも知れません。

よほど美味しいコーヒーなら一般の方々も購入するとは思いますが、ネット上で見る限り「1度試しに買ってみた」という方が「めちゃめちゃ美味しくて鬼リピしてる」となるパターンはあまりないようです。

つまり、一定の需要(ファンの方々の購入期)が終わると、その後の販売の伸びは悪くなっていくため売れ残りが発生してしまうのかも知れませんね。

 

まとめ

今回は「BTSコーヒーが売れ残りで安売りしているというのは本当なのか」、また、「その理由は高いしまずいからだというのは本当なのか」について調べてきました。

その結果、BTSコーヒーが売れ残って安売りされていると噂になっていたのは今回発売になったばかりの新パッケージではなく、過去に発売されたBTSコーヒーのことのようだということが分かりました。

またその理由は、味が美味しいかどうかは個人の好みなので何とも言えませんが、「高い」というのは事実のようだということが分かりました。

今回発売された新パッケージのBTSコーヒーもやはり今まで通り高いですが、果たして同じように安売りされてしまうようなことはあるのでしょうか。

1本でも多く買って応援したい気持ちはありますが、やはりお値段は少しネックになってしまうような気がしますね!(心配です)