BTSを嫌いになった理由は?つまらなくなったと言う声がある?

  • 2022年9月11日
  • 2022年8月22日
  • BTS, K-POP
BTS




世界各国に多くのファンを抱えるBTS。

そんなBTSですが、一部ファンの間では、「BTSを嫌いになってしまった」「BTSに対してつまらなく感じてしまう」と言った声も上がっているようです。

なぜBTSファンの間でこのような声が上がってしまっているのか、同じBTSファンであれば気になりますよね。

私もファンの一員として気になった為、調べてみました。

bts

BTSを嫌いになった理由は?

「引用元:https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/98719/2」

ここでは、BTSを嫌いになってしまった理由を見ていきたいと思います。

以前はファンとしてBTSが好きで応援してい方々がBTSそのものを嫌いになってしまったという事はそれ相応の理由があると考えられますよね。

そこで今回は、BTSを嫌いになった理由に関して調査しました。

BTSを以前は好きだったが今は嫌いになってしまったと言う声は意外と少ない?

実際に、BTSを以前は好きだったが、今は嫌いになったという声を様々なサイトで調べた所、該当するような記事や意見が見当たりませんでした。

意外と以前は好きだったが今は好きではなくなったと言う方は、もしかすると少数派の可能性が出てきました。

しかしその中でも、BTSを嫌いになりえるであろう理由をいくつか見つけた為下記にまとめてみました。

日本の音楽番組出演時の態度が原因?

BTSが嫌いになってしまったと思われる理由の一つ目は、日本の音楽番組出演時の態度にあると思います。

BTSメンバー全員で日本の音楽番組に出演しました。

その際のインタビュー場面で、足を組んでいたり、肘をついていたり、インタビュー時も上の空のメンバーがいたりと何かと批判の対象となりました。

SNS上では下記の様な声が目につきました。

やはり、SNS上では、足組を組んでいた事や態度が大きい等の批判的な意見が多くありました。

BTSファンであれば、今回の出来事で完全に嫌いとはならないかもしれませんが嫌悪感を抱いた方も多いのでは無いでしょうか。

私も、実際にこの映像を見たときは、礼儀の悪さに少し驚いてしましました・・・。

次は、BTSを嫌いになりえる理由二つ目の紹介をしていきたいと思います。

反日行動が目につくようになったから?

BTSが嫌いになってしまったと思われる理由の二つ目は、反日行動が目につくようになったからだと思います。

以前と比較し今は反日行動とみなされる行動は少なくなったかもしれません。

しかし、以前騒ぎとなった、ジミンの原爆TシャツやRMの原爆ブルゾン、シュガの独島発言など、反日行動とみなされてしまった事は多々ありました。

そんなBTSの心無い行動を見てファンの方であってもBTSを嫌いになったり、嫌悪感を抱いてしまった方が多いのではないかと思いました。

グローバルに活躍するBTSだからこそ他国にも少しは配慮しして欲しいと思ってしまいますね。

上記では、BTSを嫌いになりえる理由を二つほど紹介しました。

しかし、BTSを好きじゃなくなった声の他にも、BTSに対してつまらなくなったと感じるファンの方がも一定数いるようです。

下記ではそんなBTSの何に対しつまらなく感じ、BTSを好きじゃなくなったのか見ていきたいと思います。

BTSがつまらなくなったと感じる理由は?

「引用元:https://www.kpopmonster.jp/?p=61174」

上記では、BTSを嫌いになった理由を二つほど挙げてきました。

一方でBTSに対してつまらないと思いBTSを好きじゃなくなってしまうファンも一定数いるようです。

そんなファンの方は、BTSの何に対してつまらなく感じてしまうのか見ていきたいと思います。

BTSの曲調がつまらないのが原因?

BTSをつまらないと感じる原因の一つ目は、曲調がつまらなくなった事が原因と考えられます。

以前のBTSの曲調は、社会へ反抗しているような荒々しい曲調でしたが、現在は、大衆受けしやすい曲調になっています。

このことから、BTSの曲調に対してつまらないと感じてしまうファンの方が出てきてしまったと考えられます。

SNS上では下記の様な声が挙がっていました。

やはり、SNS上でも、曲調にがっかりしたと言う声や曲調が好みではない等の声が多くありました。

私個人としては、確かに昔のBTSの曲調は魅力的ではありました。

ですが、今の曲調は良い意味で大衆受けしやすい曲調になったからこそ、ここまでファンが増え、世界で活躍するBTSになったと前向きにとらえる事も大切ではと思いました。

次はBTSに対してつまらないと感じる理由二つ目を見ていきたいと思います。

日本でのライブ開催が無いのが原因?

BTSをつまらないと感じる原因の二つ目は、日本でのライブ開催が無いのが原因と考えられます。

昨今の新型コロナウイルスの影響で日本でのライブ開催がなくなってしまっていますね。

そんな時、ファンの方であれば、BTSと会えなくなり寂しい気持ちとライブの開催が無いのでつまらないと言う気持ちが生まれてきてしまい、徐々にBTSに対する気持ちが離れて行ってしまったのではないかと思います。

この事に関してSNS上では下記の様な声が挙がっていました。

やはり、新型コロナウイルス流行でライブを行う事が難しくなり、リアルでBTSと会えなくなることがつまらないと感じる方は多いかもしれませんね。

しかし、BTSとリアルで会えなくとも今はオンラインにてライブも行われているので画面越しではありますが少しはライブ気分を味わう事ができ、気がまぎれるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、BTSを嫌いになった理由やBTSに対してつまらなくなった理由を調べてみました。

ファンの方が一度好きになったBTSを嫌いになるにはそれ相応の理由がある事が今回分かりました。

私個人的に今回感じたことは、BTSの活躍の場は今や世界中です。

そんな活躍中のBTSをファンの方であれば応援し続けて行きたいと思います。

しかし、こちらの記事でもお伝えしましたが、日本の音楽番組出演時の態度や反日関連、BTSの楽曲がつまらなくなったなどSNS上も含め色々な意見がありました。

中には、ファンの方の価値観とBTSメンバーの価値観の不一致でBTSをもしかしたら嫌いになってしまう事もあるかもしれません。

そんなときは、一度BTSから距離を置き自分の趣味の時間などを楽しみ、またBTSを応援し続ける日々に戻ってくればいいのではないかと思いました。