BTSの練習生期間と年齢!正規メンバーになれなかったのは?

BTS




世界的大スターのBTS(防弾少年団=バンタン)ですが、デビュー前には他のKPOPアイドルたちと同様に厳しい練習生の期間があったというのはARMY(アーミー=BTSのファンのこと)の間では有名な話です。

BTSのメンバーは一体どのくらいの期間を練習生として過ごしてきたのか、その当時の年齢は何歳だったのか、非常に気になりますね!

また、厳しい練習生期間を経ても正規メンバーになれなかったかった練習生もいたでしょうし、自ら辞めていった練習生もいたことでしょう。

練習生期間を経ても正規メンバーになれなかったのは誰なのか、こちらも合わせてお伝えしたいと思います!

treasure

BTSの練習生期間と年齢!

今でこそ世界的大スターになったBTSですが、もちろん始めからこんなに人気があったわけではありません。

韓国にはデビュー前に練習生制度があり、一定期間を練習生として過ごす通例があります。

BTSのメンバーも、他のKPOPアイドルたちと同じように練習生としての下積み期間がありました。

一体どのくらいの期間を練習生として過ごしてきたのか、その当時のBTSメンバーは何歳だったのか、気になるところですね!

 

BTSメンバーの練習生期間は?

まずはBTSメンバーの練習生期間から調べてみましょう!

具体的に練習生期間とは、事務所(当時のBig Hitエンターテインメント)に入所した日から数えて、BTSがデビューした2013年6月13日までの期間を指します。

なので、入所時期が早いメンバーほど練習生の期間が長いということになりますね。

 

BTSメンバーの入所日を調べてみたところ、正確な情報源はないものの、同じ日付を書いているサイトが複数見付かりました。

ヤフー知恵袋には、

ID非公開さん
2019/8/20 20:58

1回答

バンタンのメンバーそれぞれの 練習生時代は何年ですか? 全員教えていただけると嬉しいです。
引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10212349170

という質問がありました。

 

この質問に対してのベストアンサーに選ばれていた方が参考にしていたサイトによりますと、

RM:2010年8月14日(当時17歳)
SUGA:2010年11月7日(当時18歳)
J-HOPE:2010年12月24日(当時17歳)
ジョングク:2011年6月3日(当時15歳)
V:2011年9月3日(当時17歳)
ジミン:2012年5月15日(当時18歳)
ジン:2012年7月29日(当時21歳)←おそらく間違い

引用元:https://korea15.com/bts/debut/

とのことです。

ただこちらのサイトにも特にソースが無く、本当かどうかはわかりません。

とはいえ、ネット上では同じ日付を入所日としているサイトが多く、ARMYの皆さんも同じ認識でいらっしゃるようなのでおそらく正しい情報なのではないかと思います。

 

そしてここで気になるのは、ジンの「2012年7月29日(当時21歳)」が取り消し線で消してあり、「おそらく間違いという文言が添えられている点です。

これは一体どういうことなのか、本当の入所日はいつなのか、気になりますよね?

なので色々調べてみたのですが、はっきり「○年○月○日入所」と記されているような正確な情報を探すことができませんでした。

ただ、どうやら「ジョングクの入所日よりもジンの入所日のほうが1日か2日程度早いようだ」、

または

ジョングクとジンはほとんど同時期に入所したようだ」という風に書いてあるサイトが多く、ARMYの皆さんも同じような認識の方が多いようですのでこの情報は信憑性が高いのだと思います。

つまりジンの入所日は「2011年6月の1日から3日あたり」といって良いのではないかと思われます。

 

また、韓国では日本と違い「満年齢」ではなく「数え年」を使用しています。

なので韓国年齢だと上に載っている年齢よりもマイナス1〜2歳という感じになります。

 

わかりやすく表にしてみると、

入所日 練習生期間
RM(ラップモンスター) 2010年8月14日 約2年9ヶ月
SUGA(シュガ) 2010年11月7日 約2年7ヶ月
J-HOPE(ホビ) 2010年12月24日 約2年6ヶ月
JIN(ジン) 2011年6月1日〜3日くらい 約2年
JUNGKOOK(ジョングク) 2011年6月3日 約2年
V(テテ) 2011年9月3日 約1年9ヶ月
JIMIN(ジミン) 2012年5月15日 約1年

このようになります。

BTSメンバーの練習生期間はおおよそ1年〜3年といったところでしょうか。

他のKPOPアイドルの練習生期間はもっと長いイメージがありますが、BTSメンバーの練習生の期間は随分と短いようにも見えますね。

 

ここまで練習生の期間を調べてきましたが、こうなると次はBTSが正規メンバーになった時の年齢も気になってきますね!

 

BTSメンバーが正規メンバーになった年齢は?

というわけで、BTSメンバーが正規メンバーになった年齢について調べてみたいと思います。

正規メンバーになった日というのは結成日ともデビュー日とも捉えることができますが、どうやら結成日については公式には出ていないようです。

5月20日、ブログを暫定的に閉鎖し、代わりに公式ホームページを公開して正式にデビューすることを発表。

引用元:ウィキペディア

このように、公に「BTSというグループがデビューしますよ」という情報を発信したのは2013年5月20日です。

そして5月26日にはBTSのデビュー予告動画を公開しました。

 

ですが、BTSのメンバーやARMYの皆さんは、結成日よりもデビューした6月13日を大切にしているようですので、デビュー日の2013年6月13日が正規メンバーになった日と捉えて良いのかもしれません。

 

肝心の正規メンバーになった(デビューした)当時のBTSメンバーそれぞれの気になる年齢ですが、前述の通り日本と韓国では年齢の数え方が違うためわかりにくいんですよね。

なのでわかりやすいように表にまとめてみました。

韓国年齢 日本年齢
RM(ラップモンスター) 20歳 18歳
JIN(ジン) 22歳 20歳
SUGA(シュガ) 21歳 20歳
J-HOPE(ホビ) 20歳 19歳
V(テテ) 19歳 17歳
JIMIN(ジミン) 19歳 17歳
JUNGKOOK(ジョングク) 17歳 15歳

改めて見てみても、ジョングクの15歳でデビューってスゴイことですよね。

最年長のジンでさえ、デビュー当時の年齢はまだ20歳(日本年齢で)だったんですね!

なんだかとってもしっかりしていた印象があったのでまさか20歳だったなんて驚きです。

その若さで良き長男として弟たちのお世話をしていたなんて「さすが」としか言いようがありませんし、当時のグクはまだ15歳(日本年齢で)でしたから、ヒョン(お兄さん)たちはきっとグクが可愛くて仕方がなかったでしょうね。

 

ここまで正規メンバーのお話をしてきましたが、練習生の期間というのは相当厳しかったようですから正規メンバーになれなかったメンバーや自ら辞退したメンバーもいたことでしょう。

ネット上でもBTSになれなかった練習生について興味を持たれている方が多いようですので、ちょっと調べてみました。

 

BTSの正規メンバーになれなかった練習生は誰?

ウィキペディアによりますと、当時のBig Hitエンターテインメントには30人近い練習生が「防弾少年団プロジェクト」に参加しており、ヒップホップグループからアイドルグループへと路線変更をしたという過去があります。

それに伴って辞めていく練習生もいたようですし、練習生の期間を経ても残念ながら正規メンバーになれなかった人もいたようです。

 

今回は、練習生として一緒に過ごしてきたものの正規メンバーとしてデビューできなかった人物についてまとめてみました。

 

ノ・ジフン

歌手として活躍中のノ・ジフンは2020年10月26日に韓国で放送されたSBS Plus「ご飯は食べて行くかい カン・ホドンのご飯の心」に出演した際に、「BTSと一緒に宿舎で約2年間の共同生活をしていた」と明かしています。

そして彼の夢はソロ歌手だったこと、別の事務所からのスカウトを受けて移籍したことなども述べました。

つまりノ・ジフンはBTSのメンバーと一緒に宿舎で約2年間練習生として過ごしてきたものの、BTSの正規メンバーになれなかったのではなく、自ら辞退したということになりそうですね。

 

アイアン

ラッパーのアイアンはBig Hitエンターテイメントの元練習生で、初期のBTS候補メンバーとして有名な人物の1人です。

しかしながらBTSがヒップホップグループからアイドル路線に方向性を換えたことで、自ら事務所を退社したそうです。

 

こちらのツイートの写真は初代BTSのメンバーだということで、まだBTSがヒップホップグループとしてデビューを目指していた頃のメンバーが写っているそうです。

もしもBTSがヒップホップグループ路線のままデビューしていたら今のような形ではなかったんでしょうね。

※今現在アイアンさんは残念ながらお亡くなりになられています。

Mnetのラップサバイバル番組「SHOW ME THE MONEY 3」で準優勝したことでも知られる、ラッパーのIRONが、本日(25日)、死亡した状態で発見されたと報じられています。

引用元:https://kpopnews365.com/2021/01/25/rapper-iron-bighit-bts-rm/

 

スウン

少年共和国のスウンも、デビュー前はBTSの候補生としてBig Hitエンターテイメントで練習生だった有名な人物です。

韓国の「The Unit」という番組内で、BTSのメンバーたちと共に練習生生活をしていたことを告白しています。

BTSのデビュー組としてジャケット写真まで撮影したのにも関わらず、「チームが1度なくなってしまった」とのことで、デビューが見送られてしまったそうです。

なのでスウンは元練習生だったけれど正規メンバーになれなかった、ということになりますね。

※少年共和国は2018年よりグループの無期限活動休止を発表しています。(ウィキペディアより)

 

インソン、スンジュン

KNK(クナクン)のメンバーのお二人は、デビュー時の記者会見にてBTSと一緒に練習生として過ごしていたこと、今でも連絡をしていることなどを話しました

キム・ジフン

キム・ジフンという方もBTSと共にに練習生生活を送っていた元練習生の内の1人だそうで、練習生時代のエピソードなどを動画内でお話しています。

キド

Topp Doggの元メンバー、キドもBTSの候補生だったそうです。

不祥事でTopp Doggを脱退し、現在はソロで活動中です。

 

このようにBTSと共に練習生だったにも関わらず正規メンバーになれなかった(ならなかった)人物についてご紹介しました。

当然ですが今のBTSメンバーの7人しか見たことがないので、他の候補性と一緒にデビューしていたらと思うと不思議な気持ちになりますね!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はBTSの練習生期間と年齢、正規メンバーになれなかったのは誰なのかについて調べてみました。

その結果、BTSの練習生期間は1年から3年程度、正規メンバーになった当時の年齢は15歳から20歳、正規メンバーになれなかったのは複数名いらっしゃるという事がわかりました。

世界中で大人気のBTSですが、これからの活躍もますます目が離せませんね!