SEVENTEENライブDVDでおすすめは?「ODE TO YOU」や「HARU」は?




今年でデビューして7年目になる13人組人気アイドル「SEVENTEEN」。

韓国国内に限らず、海外でも活躍する彼らは、デビューから今まで数多くのライブを行ってきました。

日本でもこれまでたくさんの公演がありましたよね。

カラットの中には「このライブ行きたかったけど行けなかった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんなカラットのために、SEVENTEENのおすすめDVDをご紹介していきます。

また、「ODE TO YOU」や「HARU」についても紹介していきますので、最後まで読んでいただければと思います。

seventeen

SEVENTEENライブDVDでおすすめは?

これまで数多くの公演を行ってきたSEVENTEENですが、まずはどれくらいライブDVDを発売しているのかご紹介していきます。

日本公演と韓国公演のものがありますので、それぞれ国で分けて、発売された古い順でご紹介していきますね。

  1. 2016‘LIKE SEVENTEEN-Shining Diamond CONCERT’DVD(2017年4月14日発売)
  2. 2017 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR CONCERT DIAMOND EDGE(2018年4月18日発売)
  3. 2018 SEVENTEEN CONCERT ‘IDEAL CUT’ IN SEOUL(2019年4月23日発売)
  4. SEVENTEEN WORLD TOUR <ODE TO YOU>IN SEOUL(2020年5月21日発売)

③と④に関してはBlu-ray版も発売されています。

  1. ’17 JAPAN CONCERT Say the name #SEVENTEEN(2017年8月23日発売)
  2. 2017 SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR ‘DIAMOND EDGE’ in JAPAN(2018年4月18日発売)
  3. SEVENTEEN 2018 JAPAN ARENE TOUR ‘SVT’(2018年8月29日発売)
  4. 2018 SEVENTEEN CONCERT ‘IDEAL CUT’ IN JAPAN(2019年2月27日発売)
  5. SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’(2019年9月25日発売)
  6. SEVENTEEN WORLD TOUR <ODE TO YOU> IN JAPAN(2020年2月26日発売)

これだけたくさんのDVDを発売しています。

中には全部持っているというカラットもいるとか。

SNSを見てみると、カラットの中では「ODE TO YOU」、「HARU」、「SVT」が人気のようですね。

一体どのような内容になっているのか見てみましょう。

「ODE TO YOU」「HARU」は「SVT」どう?

数ある中でこの3つが選ばれたのには何か理由があるのでしょうか。

SEVENTEENのライブDVDをまだ持っていないというカラットの方の参考になればと思います。

こちらも発売が古い順から内容をご紹介していきます。

SVT

引用元:https://www.hmv.co.jp/news/article/1812171002/

2018年2月22日の横浜アリーナ公演を全曲収録しています。

この日の公演で日本デビューを発表しました

また、360度観客に囲まれたステージだったため、どこから見ても、完璧な彼らのパフォーマンスが見られます。

メイキング映像には、横浜公演だけではなく、大阪・名古屋も含めたツアーとファンミーティングに密着した貴重映像も収録されています。

 

HARU

引用元:https://www.hmv.co.jp/news/article/1907051027/

2019年4月に開催した全5会場全12回に渡るライブから、幕張メッセ公演の全曲を収録しています。

フォトブックレットは100ページにも渡る超豪華な特典付きです。

客席に水をかけて楽しそうにしているなど、メンバーのキャッキャしている姿が見られるので、DVDでも十分テンションが上がるのではないでしょうか。

 

ODE TO YOU

横浜アリーナ公演が全曲収録されています。

ポストカードやフォトブックレットなど、豪華な特典付きです。

ソウルコンと似たような構成だったようですが、CLAPやROCKなどの楽曲がアレンジされていて、ライブ仕様になっています。

どのDVDにもトレカがついており、ただいま新品での入手は困難になっているようです。

どうしても手に入れたいというカラットもいると思います。

それでは中古価格はどうなっているのか調査してみました。

SEVENTEENライブDVDの中古価格は?

トレカなどの豪華特典がついているため、現在、DVDは新品で入手することが難しいようです。

先ほどご紹介した3つのライブDVDの中古価格はどうなっているのでしょうか。

SVT

公式ホームページでの定価はDVDの方が6,621円、Blu-rayは7,638円でした。

メルカリを見てみますと、5,555~9,000円で販売されているようです。

ヤフオクではDVDが裸の状態で1,100円で販売されているようですが、パッケージが本来のものと違うので、違法なものと思われます。

一番安値だったのは、楽天市場で8,620円でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】洋楽DVD SEVENTEEN / SEVENTEEN 2018 JAPAN ARENA TOUR ’SVT’ [Loppi・HMV限定版]
価格:8620円(税込、送料別) (2022/4/29時点)

楽天で購入

 

 

HARU

公式ホームページでは2DVDで6,820円、2Blu-rayで7,810円が定価でした。

メルカリでは5,900~13,555円で販売されています。

楽天市場の最安値は10,978円でした。

ヤフオクはメルカリと価格帯は変わりありませんでした。

ODE TO YOU

公式ホームページでは初回盤DVDが7,920円、Blu-rayは8,910円でした。

通常版ですと、DVDが4,950円、Blu-rayが5,500円のようです。

メルカリでは初回盤、通常版合わせても5,000~14,888円のようです。

ヤフオクではトレカ付きで3,400~8,000円で販売されています。

楽天市場での最安値は8,970円でした

どれも定価以上の値段でもSOLD OUTになっているので、受容がかなりあるということが分かります。

入手困難になるもの分かりますね。

なかなか手に入れるのも大変なようですが、実は再販されているものもあるようです。

一体何が再販されているのでしょうか。

ライブDVDが再販されているって本当?

どうしても手に入れたい!というカラットもいると思います。

なんと今回ご紹介した3つのライブDVDが再販されていたようです。

ただし、予約期間や購入方法が決まっており、予約上限数に達し次第、販売終了になってしまったようですね。

皆さまのお手元にSEVENTEENのライブDVDが届いていますように!

SEVENTEENの有料コンテンツが期間限定で無料視聴出来るのご存知ですか?

韓国だけでなく日本でも大人気のK-POPですが、セブチ(SEVENTEEN)のファンも着実に増えています。

ただ、セブチを含めたK-POPの動画コンテンツや韓国での音楽番組が見れるVODサービスは多くありません。

このような環境にあってK-POPに強いVODサービスが「Abemaプレミアム」です。

Abemaプレミアムでは、下記のようなセブチ(SEVENTEEN)コンテンツが10個以上用意されています。

>> https://startbiz123.info/temp/seventeen-01.jpg
>> https://startbiz123.info/temp/seventeen-02.jpg
>> https://startbiz123.info/temp/seventeen-03.jpg
>> https://startbiz123.info/temp/seventeen-04.jpg
>> https://startbiz123.info/temp/seventeen-05.jpg

下記のURLをクリックするとabemaに登録されているセブチ(SEVENTEEN)コンテンツ一覧がご覧いただけます。

↓↓

abemaに登録されているセブチ(SEVENTEEN)コンテンツ一覧

 

一部無料視聴出来る作品がありますがほとんどAbemaプレミアムに登録することで視聴出来る作品となっています。

Abemaプレミアムに初めて登録された方であれば2週間これらのコンテンツが無料でご覧になることが出来ます。

また、Abemaプレミアムには約3万を超える作品が登録されていますので、これらのコンテンツも無料視聴可能です。

実際にコンテンツをご覧になって継続する必要がないと感じたら下記のように解約は簡単に出来ます。

Abemaプレミアムの2週間無料お試しは下記から行えます。
↓↓
>> Abemaプレミアムの2週間無料お試しの確認はこちらから!

まとめ

今回はSEVENTEENライブDVDのおすすめ3つをご紹介してきました。

ライブの臨場感もいいですが、自宅でゆっくり鑑賞できるというのもDVDならではの楽しみ方ですよね。

どれも人気のため入手困難になっていますが、Youtubeなどで映像が公開されていたりするので、購入できなかったという方はぜひYoutubeを見てみてください。

また次回のライブがDVD化されることを願っています。