しょっぴーの名付け親はファン?いつから何がきっかけ?【SnowMan渡辺翔太】




人気グループのSnow Manが2ndアルバム『Snow Labo. S2』を9月21日に発売することと、10月から全国8カ所でアリーナツアーを開催することを発表しました。

ヒットを連発しているSnow Manなので、2ndアルバムも期待されますね。

Snow Manはパフォーマンスのみならず、メンバー同士の仲の良さも話題となっていますが、メンバーの渡辺翔太さんはを他のメンバーやファンから「しょっぴー」と呼ばれています。

 

この呼び名の名づけ親はファンなのでしょうか?

そして、いつから、どのようなきっかけで呼ばれるようになったのでしょうか?

また、他にもあだ名があるのか?なども調べたので、ご紹介します。

snowman

しょっぴーの名付け親はファンって本当?

ファンのなかでもしょっぴーの名付け親が話題となっています。

以前はしょっぴーではなかったようですね。

昔スノ担の友達に勧められて 少しスノを見ていた時期があったのですが、その頃はしょっぴーと呼ぶファンはいなかった気がするのですが。。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12220032502?__ysp=44GX44KH44Gj44G044O8IOWQjeS7mOOBkeimqg%3D%3D

では、しょっぴー以外にどのような呼び名があったのでしょうか?

しょっぴー以外の渡辺翔太のあだ名は?

しょっぴーと呼ばれる前はなべしょと呼ばれていました。

ブログのタイトルも以前はなべしょだったようですね。

また、ファンの中では、なべしょと呼ばれていた時としょっぴーと呼ばれている現在の渡辺さんのイメージが変化したと言う人も居るようです。

渡辺さんご本人も音楽番組内で以前のイメージとの変化をコメントされていますね。

 

デビュー前後で環境も変化し、より多くの経験を積まれて、渡辺さん自身のキャラクターも徐々に変化していったのかもしれません。ファンのツイートを見ると以前より親しみやすいイメージになったようです。

 

また、Twitterのハッシュタグでトレンド入りした「#私はスノをこう呼ぶ」を使って、呼び名に関して多くのファンがツイートしています。

ファンによって様々な呼び名がみられますが、現在は渡辺さんをしょっぴーと呼ぶ人が多いようです。

このようなハッシュタグがトレンド入りするのは、人気グループならではですよね。

 

また、Snow Manのメンバーからは、しょっぴー以外に

  • 翔太
  • なべ

とも呼ばれているようです。

メンバー内でも場面によって呼び名が変化しているのをみると、グループの仲が良い様子が伺えます。

渡辺翔太のしょっぴー呼びはいつから?

では、しょっぴーと呼ばれるようになったのはいつ頃なのでしょうか?

呼ばれるようになった正確な時期はわかりませんでしたが、2016年のサマステのライブ中にすでにしょっぴーと呼ばれていたようです。

過去のツイートを調べると、しょっぴーという呼び名がファンに浸透し始めたのはこの頃からではないかと思われます。

それまではジャニーズメンバーの一部で呼んでいたのでしょうね。

SnowManでしょっぴー呼びするきっかけはファンのうちわ?

しょっぴーという呼び名がファンに浸透し始め、コンサートのうちわにも「しょっぴー」と書かれてからSnow Manのメンバーもしょっぴーと呼び始めたのではないかと推測されています。

しょっぴーはファンが呼び始めたと思います。
それをうちわとかにも書いたりするんで、Snow Manのみんなも、しょっぴーと呼ばれてることを知ったんだとおもいます。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12222871252

コンサートのうちわにも書かれるほど浸透していったしょっぴーという呼び名ですが、いったい誰が呼び始めたのでしょうか?

ジャニーズで最初にしょっぴー呼びしたのは髙橋海人(キンプリ)

Twitterなどの情報から、しょっぴーと初めに呼んだのはファンではなく、King&Princeの髙橋海人さんだという説が有力です。渡辺さんご本人のブログでも明言されているようです。

髙橋さんが名付けた後、SixTONESの森本慎太郎さんなどにも呼ばれ始め、ファンにも浸透していったようです。

どうやら、しょっぴーの名付け親はキンプリの髙橋海人さんのようですね!

グループの枠を超えて呼び名が生まれ、交流を深めている様子が感じられてほほえましいです。

 

しょっぴーのほかにも呼び名に「ピー」が付く有名なアイドルは山Pですよね。

山Pは「P」を使いますが、しょっぴーはひらがなで表記しています。

初めからひらがなだったのでしょうか?

しょっぴーの由来は「しょっP」?

実は初めはしょっぴーではなく「しょっP」だったようで、雑誌によって違っていたとも言われています。

しょっぴーという呼び名が出来た頃は、先輩の山下智久さんの呼び名である「山P」を参考にしたのかもしれませんね。

今ではしょっぴーで定着していますが、呼ばれ始めた当時は表記が複数あったとは意外でした。

ジャニーズグッズを高く買い取ってくれるサービスをご存知ですか?

ジャニーズのファンの中にはグループの箱推しや同一グループ内で複数のメンバーを推している方も少なくないですね。

これはジャニーズだけでなくアイドルファンに共通することですが、諸事情により担降りや推し変することもあると思います。

ただジャニーズファンや特に熱狂的なジャニーズファンであるジャニオタと呼ばれる方にとっては悩ましい問題が・・・これまでに購入したグッズですね。

熱狂的なファンであればあるほど、購入したグッズは多いことでしょう。

思い出として手元において置きたい気持ちはあるものの、新しい推しや新しくチャレンジするための軍資金が必要!

この問題のひとつの解決策としてジャニーズグッズを高額で買い取ってくれるサービスがあるのをご存知でしょうか?

ジャニヤードというサービスです。


>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

サービス名からジャニーズを意識しているのがわかりますね。

とはいっても、「フリマアプリで売った方が高く売れるんじゃないの?」と思われるかもしれませんがジャニヤードの方が手軽で費用が掛からずに利用出来るのです。

「担降りしたグッズを送ったらお金になりました。安心できる対応でした。」
との声も多数上がっています。

ジャニーズグッズを高く売りたいとお考えの方は一度サービスの詳細を確認してみてください。
↓↓
>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

まとめ

Snow Manの渡辺翔太さんの呼び名であるしょっぴーを名付けたのはKing&Princeの髙橋海人さんだということがわかりました。

渡辺さんご本人も過去のブログでしょっぴーの名付け親が髙橋さんだと発言していました。当時は「しょっP」など今とは違った表記もされていたようです。

また、呼ばれ始めた時期ははっきりとわかりませんでしたが、2016年のサマステではしょっぴーと呼ばれていたようです。

しょっぴーと呼ばれる前は、なべしょと呼ばれていました。

ファンにしょっぴーという呼び名が浸透し、コンサートのうちわにも書かれるようになり、メンバー内でも呼ばれるようになったのではないかとも言われています。

今回調べてみて、なべしょからしょっぴーへ呼び名が変わり、ますます勢いづいているように感じました。

これからも渡辺翔太さん(しょっぴー)そして、Snow Manの活躍を見守っていきたいです。