SixTONES1ST 音色盤売ってない・売り切れ!再販は望み薄の理由は?




2021年1月にSixTONE初のフルアルバム「1ST」(ファースト)が発売されました。

しかし、1ST「音色盤」が現在は売っていないという情報があるようです。

再販の望みも薄い理由は、一体何故なのでしょうか。

そこで今回は、SixTONEファーストアルバム「1ST音色盤」が売っていないわけと、再販の望みが薄い理由について調べていきたいと思います。

関連記事

SixTONEファーストアルバム「1ST」を引っ提げて行われた、全国アリーナツアー「oneST」(オンエスト)の横浜アリーナ公演が映像化されました。 そこで今回は、SixTONES DVD(oneST)の初回盤と通常盤の違いと特典につ[…]

関連記事

大人気ジャニーズグループSixTONE。 SixTONEといえば、ジャニーズの中でも音楽性を高く評価されているグループですよね。 SixTONEの楽曲でジャポニカスタイルCDがうざい・ダサいと言われている声があるようです。 […]

treasure

SixTONESの1ST音色盤と通常盤の違いは何?

まずは、アルバム1STの音色盤と通常盤の違いについて調べていきます。

何故、音色盤だけが売っていないという状況になっているのでしょうか。

早速みていきましょう。

通常版

https://www.sonymusic.co.jp/artist/SixTONES/discography/SECJ-20

こちらが、通常盤に収録されている楽曲一覧となります。

共通の10曲にくわえ、SixTONEにとって新たなチャレンジとなるジャンルに挑戦した新曲2曲が追加されています。

また、SixTONE大人気曲でもある「Telephone」が、1ST ver.として収録されているようです。

追加されている曲はこちらの2曲となります。

うやむや

Mad Love

どちらも曲調がガラッと変わり、SixTONEのふり幅はどうなってるんだ!と驚かされますよね。

また、【通常盤初回仕様】として、スリーブケース・フォトブック20Pがついています。

通常版なのに、盛りだくさんの内容となっていますね!

音色盤(初回盤B)

https://www.sonymusic.co.jp/artist/SixTONES/discography/SECJ-18

続いては、今回話題となっている1ST 初回盤B「音色盤」についてです。

注目してほしいのがメンバー2名ずつに分かれたユニット楽曲と、そのミュージックビデオがDVDとして完全収録されている点です。

【初回盤B:音色盤】として、CD+DVD・BOX仕様となっています。

ユニットの振り分けは、このようになっていました。

ジェシー×田中樹 EXTRA VIP

ジェシー×樹、通称「J2」!

これぞSixTONEという印象もありますが、この2人だから出せる雰囲気も感じますよね。

髙地優吾×森本慎太郎 My Hometown

他メンバーから「これいいなぁ」「俺もこういうのやりたい!」と大絶賛だったのが、ゆごしんコンビ。

とにかく平和で自然体な2人のいいところが詰まっていますよね!

京本大我×松村北斗 ってあなた

ちょっと大人でセクシー、かと思えば切ない歌詞と演技に引き込まれてしまいます。

ファンの中でも圧倒的人気の2人「きょもほく」コンビの演技力にも注目ですね!

YouTubeチャンネルで各々のMV鑑賞会が行われており、チラッとですがMVの雰囲気を見ることができますよ!

そうです、どれも本当に最高なんです!!

これは、ファンとしては絶対に欲しい1枚ですよね。

通常盤と音色盤の違い

それでは、通常盤と音色盤の違いはどこなのか、みていきたいと思います。

1:ジャケット

https://www.sixtones.jp/discography/d005/

通常盤では、メンバーの全身が見えるようなデザインとなっていますが、音色盤ではメンバーそれぞれの顔のアップがデザインとなっています。

どちらもSixTONEらしいモノトーンでかっこいいデザインですよね。

2:価格

通常盤が3,300円(税込)に対し、音色盤は3,960円(税込)となっています。

音色盤は初回B盤ということで、DVDの映像特典がついていることで通常盤と比べても、ボリュームがあるため価格も高くなっていますね。

3:収録曲

共通の10曲は全形態共通ですが、初回A盤(原石盤)・初回B盤(音色盤)・通常盤とそれぞれに追加されている収録曲が違っています

【初回A盤(原石盤)】

全15曲収録。

それに加えて、「ST」のミュージックビデオ・メイキング映像・ソロアングルがDVDとしてついてきます。

【初回B盤(音色盤)】

全13曲収録。

内容に関しては、上記で説明させていただいた通りとなっています。

通常盤

全13曲収録。

同じく内容は、上記の通りとなっています。

これは、アイドルあるあるなのですが全形態購入しないと聞けない曲や、見ることの出来ない映像が出てきます。

全形態購入した時の金額は・・・11,220円!

なかなかの出費となりますよね。

それでも結局、全形態そろえる人が多いこともアイドルファンあるあるです(笑)

SixTONESの1st「音色盤」が売ってない・売り切れの理由は?

音色盤が売っていない・売り切れの理由は一体なぜなのでしょうか。

原石盤も通常盤も盛りだくさんの内容ではありますが、音色盤だけが売り切れとは、なにか理由があるはずですよね。

調べてみましょう。

初回限定盤のため生産数に限りがある

そもそも、初回限定盤ですので生産数に限りがあるようです。

発売当日~数週間であれば、店頭でも購入は可能かと思いますが、絶対に欲しい方は予約をすることをおすすめいたします。

ユニット曲のMV収録

何といっても今回一番のポイントはこれではないでしょうか。

先ほどご紹介したYouTubeチャンネルを見ても、3組とも最高の仕上がりとなっており、最後までMVを見たいと感じた人は多かったのではないでしょうか。

私もその一人です(笑)

これが、音色盤売り切れの原因かもしれませんね。

SixTONESの1st「音色盤」再販は望み薄の理由は?

ご紹介したように、初回限定盤は生産数が限られていますし、初回限定盤というくらいですから再販の予定はないでしょう。

どうしても手に入れたいという方は、中古を探すしか手はありません。

ちなみに、Amazonでは特典なしで2万円弱で販売されていました。

高額すぎて、購入に踏み切るには勇気が必要です・・・。

メルカリも見てみましたが、10,000円越えは当たり前のようですね。

https://jp.mercari.com/search?keyword=sixtones%20%E9%9F%B3%E8%89%B2%E7%9B%A4

しかし、メルカリは出品者の方との交渉によって価格を下げてもらえる場合もあるので、相談してみるのも1つの手ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、SixTONES初のアルバム1STの音色盤が売ってないわけと、売り切れ!再販は望み薄の理由について調べてみました。

現在音色盤は、プレミア価格となっていましたね。

今後も、SixTONEの人気は上がっていくと思いますので、気になる楽曲やアルバムは売り切れ前に購入した方がコスパ的にもおすすめだということです。

どうしても音色盤をゲットしたい方は、Amazonサイトやメルカリなどをチェックして購入の参考にしてくださいね。