BTSに歯のセラミック矯正で歯並びが昔と変わったメンバーはいる?

  • 2022年11月4日
  • 2022年11月2日
  • BTS, K-POP
BTS




韓国アイドルといえばいつも素敵な笑顔でファンを楽しませてくれますよね。

笑顔はアイドルにとって重要な要素なので、歯並びを矯正したりと口腔事情には気を使っている人が多いようです。

BTSメンバーもセラミック矯正をして、昔と歯並びが変わったのではという噂がありますが本当なのでしょうか。

そこで今回は、BTSメンバーでセラミック矯正をして昔と歯並びの変わったメンバーがいるのか調べて見ましょう。

bts

BTSで歯並びが昔と変わったメンバーは誰?

昔と現在では歯並びが変わったメンバーは誰なのでしょうか。

確認できるのは以下のメンバーです。

  • SUGA
  • J-HOPE

SUGA

SUGAは下の歯だけ矯正していたことを明かしています。

そのため昔と歯並びが異なっているようです。

ワイヤーでの矯正だったようですが、矯正期間は滑舌が悪くなったりしやすいと言われています。

SUGAといえば高速のラップが持ち味ですが、矯正期間中もクオリティを落とすことなくこなしていたと考えるとすごいですね。

J-HOPE

J-HOPEも矯正していた時期があるようで、昔と現在では歯並びが変わっています。

J-HOPEの場合は練習生期間に矯正を終えたようです。

本格的にデビューする前に矯正を終わらせてしまうのは合理的ですよね。

デビューに向けて計画的に準備していた様子が伺えます。

ワイヤーでの矯正だったのでようなので、歯並びは結構変わっていそうですね。

ここまで昔と歯並びの変わったBTSメンバーについてまとめました。

確実に分かっているのはSUGAとJ-HOPEの2人でしたね。

アイドルとして口腔事情にも抜かりなく気を遣っていることが分かります。

この2人以外もBTSメンバーはみんな綺麗な歯並びですが、矯正をしていたのでしょうか。

セラミック矯正をしているメンバーがいるのではとも言われていますが、本当なのか調べてみましょう。

 

BTSに歯のセラミック矯正をしているメンバーはいる?

まずセラミック矯正に馴染みのない方も多いと思いますのでどういうものなのか簡単にまとめてみます。

歯のセラミック矯正ってどんなもの?

セラミック矯正はセラミックの被せ物をして歯並びを整えます。

元々の歯を削り、被せ物をすることできれいな歯並びに見せるもので、実際歯を動かすわけではありません。

そのため短期間で綺麗な歯並びに見せることができます。

実際に歯を動かさないので治療期間も短いですし、痛みもありません。

ワイヤーなど見た目を気にしなくていいのもメリットです。

とにかく早く歯並びを綺麗にしたい、矯正期間中の見た目も気になるという芸能人や接客業の人には人気のようです。

BTSメンバーもセラミック矯正をしているのでしょうか。

続いて調べてみましょう。

BTSで歯のセラミック矯正をしているメンバーは?

調べてみたところ矯正をしているメンバーはいますが、セラミック矯正をしているかはわかりませんでした。

SUGAとJ-HOPEは前項で紹介しましたので、他のメンバーの矯正事情も見てみましょう。

ジン

ジンはメンバーの中でもかなり歯並びが綺麗です。

あまりに綺麗なので矯正をしているとか、インプラントなのでは?と言った声もあります。

本人は特に矯正に関して発言したことはないので正確にはわかりませんでした。

とても綺麗なのでメンテナンスにはかなり気を使っていそうですね。

RM

RMは裏側矯正を行なっていたようです。

RMは矯正について言及したことはないのですが、SNSなどにアップされた写真に写り込んでいたものをファンが発見し話題になりました。

活動期間中に矯正していたようなので目立ちにくい裏側矯正を選択したと思われます。

しかし目立ちにくいはずの裏側矯正を発見したファンも凄いですよね。

ジミン

ジミンは前歯が少し前にでた歯並びをしており、時々マイクが歯に当たってしまうことが悩みだったようです。

公演中は激しいパフォーマンスもありますから、マイクが当たって歯が欠けてしまうこともあったようで医師に矯正を相談していたことを2021年ごろに明かしています。

その後矯正を始めたのでは?と度々噂になりましたが、どうやら矯正はまだしていないようです。

ジミンの歯並びをチャームポイントに捉えているファンも多いので、ジミンも矯正をしないままでいるのかもしれません。

矯正しないままでいて欲しいとの声も多く、今後もジミンの矯正事情は注目度が高そうです。

テテ

テテに関しては昔から歯並びが変わった様子がなく、矯正の噂もありませんでした。

元々歯並びが良く、問題のないタイプだったようです。

テテは顎ラインも綺麗なので元々歯並びが良かったというのも頷けますね。

 

ジョングク

グクは大きめの前歯が特徴的でウサギのようで可愛いと言われています。

特に矯正をするほど歯並びが悪いわけではないようですが、一時期矯正を始めたのでは?と噂になりました。

番組出演時の口元が透明なワイヤーで矯正しているように見えたようです。

光の加減などで矯正しているように見えるのでは?と言った意見もあり定かではありません。

グク本人も特に矯正については言及したことはないため実際のところは分かりませんでした。

もしかしたら今後矯正について話してくれることもあるかもしれませんね。

個人的には今のままで十分綺麗だなと思うのでこのままでいて欲しいなと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はBTSメンバーでセラミック矯正をして昔と歯並びが変わった人がいるのかについて調べてみました。

セラミック矯正をしていたメンバーはいないようですが、矯正をしていたメンバーはいました。

SUGAとJ-HOPEは矯正をしたことを話していたり、写真が残っていたりしたので矯正をしていたことが分かりました。

RMは本人が話したことはありませんが、写真に写っていたようなので矯正をしていたと思われます。

ジミンは矯正を医師に相談していた事をあかしていますが、歯並びが変わっていないためまだ矯正を始めていないようでした。

ジョングクやジン、テテに関しては、矯正の噂が流れたことはありますが画像も定かではないため真相はわかりませんでした。

アイドルは常に人に見られる仕事ですからやはり歯並びにもかなり気を使うんですね。

海外では日本より歯並びが重視される傾向にありますから、矯正する人も多いようです。

好きなアイドルの矯正事情知ると、矯正治療に興味も出ますし、自分自身の歯の健康を考えるきっかけにもなりますね。