SnowManの6人時代のエピソードや噂まとめ!ファンの声についても




2020年1月22日にデビューしたSnowMan。

CDを出せばミリオンヒット、DVDを出せばオリコン史上初など、現在とても人気がありますよね。

そんなSnowManのメンバーは現在9人ですが、昔は6人時代のころもありました。

現在のSnowManは仲が良く、穏やかな雰囲気ですが、6人時代のころは怖いと言った噂が出ていました。

SnowManの6人時代のメンバー・エピソードを調査していくとともに、当時のセンターは誰だったのか。

また、6人時代のファンの声を調査していきたいと思います。

snowman

SnowManの6人時代のエピソードや噂まとめ!

まずは、SnowManの6人時代のエピソードや噂を調査していき、まとめてみようと思います。

Twitterで調査してみた結果、たくさんエピソードがありました。

足音でSnowManが来たのがわかるくらい、ブーツを鳴らして歩いたり、チェーンをじゃらじゃらつけて歩いていたりと、周りから怖がられていたことがわかりました。

他にも、3つしかないシャワーを6人で共有したり、一緒にスーツを着てディズニーに行ったり。

SnowManが6人時代のころから、阿部亮平さんに頼っていたりとほっこりするエピソードもありましたよ!

それでは、SnowManの6人時代のメンバーは誰がいたのでしょうか。

SnowManの6人時代のメンバー構成は?

SnowManの6人時代のメンバー構成から調べていこうと思います。

SnowManの6人時代のメンバーは、岩本照さん・深澤辰哉さん・佐久間大介さん・阿部亮平さん・宮館涼太さん・渡辺翔太さんです。

この6人は現在はオリメンと呼ばれています。

また、2012年5月3日に『滝沢歌舞伎2012』の公演中ステージ上でSnowManというグループ名が突如発表されました。

SnowManは、滝沢秀明さんが命名したそうです。

現在のSnowManのセンターは、2019年に途中加入したラウールさんですが、6人時代のころのSnowManのセンターは岩本照さんが務めていたことが多かったようです。

曲によっては、深澤辰哉さんがセンターをしていたこともあるようです。

そんなSnowManですが、怖かったと噂がりますが、本当なのでしょうか。

SnowManの6人時代は怖かったって本当?

SnowManの6人時代は怖かったのは本当なのか調査してみました。

現在はSnowManのメンバーである目黒蓮さんですが、加入前はSnowManのことを怖いと認識していたようです。

他のジュニアの子がジュースをこぼし、こぼれたジュースがSnowManの方へ流れたとか…

当時一番怖かったと言われていた佐久間大介さんの方にこぼれてしまい、その子は終わったと思ったそうです。

現在は、ニコニコ笑顔が素敵な佐久間大介さんですが、昔は怖かったとか。なかなかイメージが沸かないですよね。

当時大阪で活動していた向井康二さんにもSnowManの怖い噂が届いていたと本人が言っていました。

また、sexyzoneの菊池風磨さんも昔の怖かったSnowManのことを知ってました。

昔のギラギラ感を思い出してほしいと雑誌でも言っていたようです。

そこで、SnowManの6人時代のファンの声を調べていきたいと思います。

SnowManの6人時代のファンの声まとめ

SnowManの6人時代のファンの声を調査しました。

6人時代のころのSnowManを忘れてほしくないと言った声や、3人が加入して9人になったSnowManの雰囲気が好きと言った声がありました。

さまざまなファンの声があったので、6人時代・9人時代にわけて紹介していきますね。

6人時代が良かったという声

まずは、6人時代が良かったという声から紹介していきます。

SnowManには、6人体制でデビューと言う夢を叶えてほしかった。

ラウールさん・目黒蓮さん・向井康二さんが嫌いなわけではないけれど、6人が良かった。

SnowManのグループカラーが白なのに、途中加入したラウールさんのメンバーカラーが白なのはなぜだろう。

センターは岩本照さんのままが良かったと言った声が多かったです。

他にもさまざまな声がありましたが、加入発表した直後は受け入れられないファンが多かったようです。

私も加入発表した当時のことを覚えていますが、とても驚きました。

9人の現在が良いという声

つぎに、9人体制の現在が良いと言う声を紹介しますね。

SnowManが9人になったことで、メンバーの組み合わせに幅ができ、可能性が無限大。

9人は人数が多いグループだが、まとまりがあり、ダンスパフォーマンスが凄い。

9人の中の良さそうな、家族みたいな雰囲気が好きといった声が多く見られました。

たしかに、テレビやSnowManの公式youtubeを見る限り、メンバーみんな楽しそうで仲良く見えますよね!

ジャニーズグッズを高く買い取ってくれるサービスをご存知ですか?

ジャニーズのファンの中にはグループの箱推しや同一グループ内で複数のメンバーを推している方も少なくないですね。

これはジャニーズだけでなくアイドルファンに共通することですが、諸事情により担降りや推し変することもあると思います。

ただジャニーズファンや特に熱狂的なジャニーズファンであるジャニオタと呼ばれる方にとっては悩ましい問題が・・・これまでに購入したグッズですね。

熱狂的なファンであればあるほど、購入したグッズは多いことでしょう。

思い出として手元において置きたい気持ちはあるものの、新しい推しや新しくチャレンジするための軍資金が必要!

この問題のひとつの解決策としてジャニーズグッズを高額で買い取ってくれるサービスがあるのをご存知でしょうか?

ジャニヤードというサービスです。


>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

サービス名からジャニーズを意識しているのがわかりますね。

とはいっても、「フリマアプリで売った方が高く売れるんじゃないの?」と思われるかもしれませんがジャニヤードの方が手軽で費用が掛からずに利用出来るのです。

「担降りしたグッズを送ったらお金になりました。安心できる対応でした。」
との声も多数上がっています。

ジャニーズグッズを高く売りたいとお考えの方は一度サービスの詳細を確認してみてください。
↓↓
>> ジャニヤードのサービス確認はこちらから!

まとめ

SnowManの6人時代のエピソードや噂をまとめました。

6人時代のメンバーは岩本照さん・深澤辰哉さん・佐久間大介さん・阿部亮平さん・宮館涼太さん・渡辺翔太さんでした。

当時は他のジュニアの子や、まだ加入前の目黒蓮さんもSnowManは怖かったと言っていましたね。

大阪で活動していた向井康二さんにもSnowManの怖い噂が届いていたとか。

また、SnowManは6人時代の方が良かった、9人の現在のSnowManが好きといったファンの声はたくさんありました。

突然3人の加入が発表されては、誰もが驚きますよね。

私は6人時代のSnowManにも9人になってからのSnowManもどちらも魅力があり、かっこいいなと思ました。

これからも9人のSnowManの活躍が楽しみですね!

変わらずに応援していきたいと思います。