BTSの反日服は原爆関連?Tシャツやブルゾンが対象?

  • 2022年4月23日
  • 2022年7月7日
  • BTS, K-POP
BTS




親日だとも反日だとも噂のあるBTSですが、過去には原爆関連の衣服を着用して反日服だと批判されたことがあります。

BTSが批判された反日服というのは原爆関連の物だけなのでしょうか。

また、Tシャツやブルゾンだけが反日服の対象となったのでしょうか。

今回はこの2点について調べてみたいと思います。

関連記事

グラミー賞で惜しくも受賞は逃したものの、圧巻のパフォーマンスを披露したBTS。 そんなBTSですが、アンチが多いことでも有名みたいです。 人気になればなるほどアンチも増えていくという、なんとももどかしい現状が続いているようですね[…]

関連記事

世界的大スターとして有名なBTSですが、過去には反日ではないかという批判を受けたことがあります。 日本国内ではBTSの反日行為に対して猛烈な批判があったようですが、海外ではどのような反応だったのかも気になるところですね。 一体い[…]

関連記事

巷では「BTSは反日教育を受けて日本が嫌いで来日したくない」という噂があるそうです。 ちょっと信じがたいですが、今回はこの噂が本当なのか、詳しく調べてみたいと思います。 [sitecard subtitle=関連記事 url=h[…]

関連記事

BTSというと問題行動・行為が多いというイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。 今回はBTSの問題行動、BTSへの問題行為について、今までのブログ記事を振り返りながらご紹介していきたいと思います。 また、BTSの問題児[…]

関連記事

BTSには数年前に反日疑惑があったことをご存知でしょうか。 当時は日本のみならず世界を巻き込んで大きな騒動となったのですが、その後のBTSは一体どうなったのか気になりますよね。 今回はBTSの反日疑惑が今現在はどうなっているのか[…]

bts

BTSの反日服とは?

ご存知の方も多いかと思いますが、BTSが批判された反日服というと原爆関連の衣服が有名です。

一体どのような服装だったのか、詳しく見ていきましょう。

BTSの反日服は原爆関連が多い?

BTSの反日服として炎上した衣服は原爆関連が多いのではないかと言われています。

BTSが着用した原爆関連と言われる反日服とはどんな物だったのでしょうか。

ジミンの原爆Tシャツ

まず、BTSメンバーのジミンが着用したことで一躍有名になってしまった原爆Tシャツです。

こちらのTシャツには、右上に原爆投下による「きのこ雲」だけでなく、左下には「バンザイをしている韓国人」がプリントされています。

また、「PATRIOTISM(愛国心)」「OURHISTORY(我々の歴史)」「LIBERATION(解放)」「KOREA(韓国)」などの文言が並んでおり、まるで原爆投下を喜んでいるようなTシャツを着ているのではないかと大炎上しました。

この原爆Tシャツは、韓国の「LJカンパニー」という会社が展開している「OUR HISTORY」というブランドのものです。

 

ジミンがこの原爆Tシャツを着用していたのは2017年3月19日と29日の2回で、2回目の着用時にファンからの指摘を受けて以降は1度も着用していません。

そしてこのTシャツを着ていたのは公の場ではなく、2回ともプライベートの時だったようです。

この事からジミン本人は原爆Tシャツの意味を理解していなかったのではないかという擁護もありましたが、それ以上に「見れば分かるだろ」的なTシャツである事から批判はみるみる大きくなっていったのです。

その結果、日本で出演予定だったMステは急きょ取り止めになり、所属事務所やTシャツのデザイナーが謝罪する事態にまで発展しました。

このことは海外メディアでも大々的に報じられました。

RMの原爆ブルゾン

また、ジミンの原爆Tシャツに続いてBTSリーダーのRMが原爆ブルゾンを着用していたことが明るみになり、こちらも炎上しました。

ジミンの原爆Tシャツ同様、背中に大きく原爆投下のきのこ雲がプリントされています。

また、ジミンの原爆Tシャツはプライベート時の着用でしたが、RMの原爆ブルゾンは2015年の「BTS HYYH onstage VCR ALL MEMBERS」という曲のミュージックビデオ(MV)の中で着用していたため大きな批判を浴びました。

「ANTI(アンチ)と書かれているのでこれは原爆反対の意味だ」という擁護をするARMYもいましたが、この原爆ブルゾンは、韓国の「ANTIMATTER(アンチマター)」というブランドで、そのブランドロゴだそうです。

ちなみに商品名は「爆弾コーチジャケット」ですから、ある程度の批判は受けても仕方がないような気もします。

 

このように、BTSは反日服とも取られかねない衣服を着用していた事で炎上してしまったのです。

では、反日服と言われているのはTシャツやブルゾンだけだったのでしょうか。

 

BTSの反日服はTシャツやブルゾンが対象?

調べてみたところ、BTSが着用していた反日服と言われるものはどうやらTシャツやブルゾン以外にもあったようです。

マリーモンドとは

BTSのメンバーが着用して炎上した反日服として、「MARYMOND(マリーモンド)」というブランドの物がありました。

マリーモンドとは、元慰安婦の女性たちを花に例え、花をモチーフにした衣服やグッズを展開しているブランドの事で、売上げの一部は慰安婦被害の女性たちへの支援などに使われるそうです。

この、いわゆる「慰安婦グッズ」と呼ばれるものをBTSのメンバーたちが着用していたという事で炎上してしまったのです。

このマリーモンドの衣服やグッズはBTSの複数人のメンバーが身に着けていたため、「BTSは反日だ」として一部で炎上してしまいました。

まとめ

今回はBTSの反日服は原爆関連が多いのか、Tシャツやブルゾンだけが対象なのかについて調べてみました。

その結果、原爆関連で反日服だと批判されていたのはTシャツとブルゾンのみ、それ以外で反日だと批判されたのは慰安婦支援に繋がるマリーモンドの衣服やグッズを身に着けていた為だということが分かりました。

世界的にも有名なBTSが着用していたとなれば、その影響は多大なものだと思われます。

どのような衣服を着用しようとBTSのメンバーたちの自由ではありますが、誰かを不快にさせてしまうかも知れないと容易に想像できるようなものは極力避けたほうが良いような気もしますね!