BTS4人の歌は何?ボーカルラインソロ曲についても

  • 2022年4月27日
  • 2022年4月29日
  • BTS, K-POP
BTS




BTSは7人組ですが実は7人全員で歌う曲ばかりではないんです。

BTSはボーカルライン4人とラップライン3人に担当が分かれています。

ボーカルラインだけの楽曲やラップラインだけの楽曲、更にメンバーのソロ曲も存在するんです。

今回はボーカルライン4人に焦点を当てて4人で歌う曲と4人のソロ曲についてまとめていきます。

bts

BTS4人の歌は何?

まず初めにボーカルライン4人が誰なのかおさらいしておきましょう。

  • ジョングク
  • ジミン
  • V
  • ジン

 

この4人がBTSのボーカルラインです。

2022年4月時点でボーカルラインの楽曲は以下の10曲です。

  1. LUV IN SKOOL
  2. Propose
  3. Do you think it makes sense?
  4. Love is Not Over
  5. House Of Cards
  6. Butterfly (prologue mix)
  7. Lost
  8. Dimple
  9. The Truth Untold
  10. 00:00(zero O’clock)

ではそれぞれどのアルバムに収録されているのか、どんな楽曲なのかまとめていきます。

LUV IN SKOOL

収録アルバム:「O!RUL8,2?」(2013年)

この曲はボーカルラインのみの曲として初めて発表された曲です。

わずか1分26秒の短い曲ですが学生時代の瑞々しい恋愛を思い起こさせるラブソングです。

曲の最後にはジョングクの胸キュンセリフが待っていますのでお聴き逃しなく!

 

propose

収録アルバム:「SKOOL LUV AFFAIR」(2014年)

この曲は「僕には君しかいない、全てを捧げる」と言った内容のとてもロマンチックな曲です。

結婚式にもピッタリな曲で、実際BTSメンバーがお世話になった振付師の先生の結婚式で披露したそうです。

Do you think it makes sense?

収録アルバム:「DARK&WILD」(2014年)

この曲は別れた彼女への断ち切れない思いを歌った曲です。

君が嫌いだと言いながらも彼女を思う事をやめられない切なさが4人の抜群の歌唱力で表現されています。

 

Love is Not Over

収録アルバム:「花様年華 pt.1」(2015年)

こちらの楽曲は主にジョングクが制作し、ジンも参加したようです。

切ない失恋ソングですが、愛は終わらないと前向きな言葉で締めくくられています。

この曲は後に7人で歌うバージョンも公開されています。

 

House Of Cards

収録アルバム:「花様年華 pt.2」(2015年)

こちらはカードで出来た家のようにひどく脆い関係を歌った曲です。

悲壮感の漂う切ない楽曲でメンバーの表現力の高さがよく分かります。

ちなみにこの曲も7人で全員で歌うバージョンが後に公開されました。

 

Butterfly (prologue mix)

収録アルバム:「花様年華 Young Forever」(2016年)

この曲は元々7人で歌っていたbutterflyという曲をアレンジしたものです。

繊細な恋心を歌ったラブバラードで7人バージョンと聴き比べるのも面白いですね。

 

Lost

収録アルバム:「WINGS」(2016年)「WINGS外伝」(2017年)

この曲は人生に迷った人の背中を押してくれる応援ソングです。

道に迷うということは道を見つけるということであり、どれだけ迷ったとしても自分を信じて進もうと勇気づけてくれます。

 

Dimple

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 承 Her」(2017年) 「結 Answer」(2018年)

この曲はRMが制作に参加しています。

Dimpleはえくぼという意味で、女の子のえくぼにメロメロになる男の子の曲です。

 

 

The Truth Untold

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 轉 Tear」(2018年) 「結 Answer」(2018年)

この曲はRMが制作に参加しています。

タイトルは日本語で伝えられなかった本心という意味で切ないラブバラードとなっています。

 

00:00(zero O’clock)

収録アルバム:「MAP OF THE SOUL: 7」(2020年)

この曲も制作にRMが参加しています。

うまくいかずに落ち込む日があっても0時になるとまた新しい日が始まると励ましてくれる曲です。

個人的に紹介した10曲の中で一番好きな曲です。

Tany-tanのオリジナルアニメーションも公開されています。

 

ここまでボーカルライン4人で歌う曲をまとめてきました。

素敵な曲ばかりですので是非聴いてみてくださいね。

この4人はソロの楽曲も発表していますので誰がどんな曲を歌っているのかみていきましょう。

 

BTSボーカルラインソロ曲

ボーカルラインの4人はそれぞれソロ曲も発表しています。

では各メンバーごとにまとめていきます。

ジョングクのソロ曲

  1. Begin
  2. Euphoria
  3. MY TIME
  4. Still With You
  5. STAY ALIVE

この5曲がジョングクのソロ曲です。

では収録アルバムやどんな楽曲なのかを簡単に紹介していきます。

Begin

収録アルバム:「WINGS」(2016)「WINGS外伝」(2017)

この曲はジョングクの話を元にRMが作詞を担当しました。

兄たちへの想いがこもった暖かい曲です。

 

Euphoria

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 結 Answer」(2018)

この曲は作詞にRMが参加しました。

ジョングクのソロ曲の中でかなり人気の曲で、韓国のみならず世界中で高い評価を受けています。

MY TIME

収録アルバム:「MAP OF THE SOUL:7」(2020)

若くして波瀾万丈の人生を歩むジョングクの半生が描かれた曲です。

 

Still With You

この曲はアルバムには未種録ですがBTSの公式サウンドクラウドで無料配信されています。

ジョングクがARMYへの真心を込めたと語った曲です。

視聴はこちら

 

STAY ALIVE

収録アルバム:「7Fates:CHAKHO」OST(2022)

この曲はSUGAがプロデュースしています。

7Fates:CHAKHOはBTSがキャスティングされたファンタジー作品でそのサウンドトラックに収録されている曲です。

ジミンのソロ曲

  1. Lie
  2. Serendipity
  3. Filter
  4. Promise
  5. Christmas Love

Lie

収録アルバム:「WINGS」(2016)

この曲はジミンが作詞作曲に参加しています。

ダンスパフォーマンスもかなり高難度で話題となりました。

 

Serendipity

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 承 Her」(2017)

この曲はRMが制作に参加しています。

ただ愛させてと妖艶に歌うジミンの姿が印象的な曲です。

 

Filter

収録アルバム:「MAP OF THE SOUL:7」

この曲の制作には事務所の代表であるパンPDが参加しています。

アラビアンな雰囲気のサウンドに軽やかなダンスが特徴の曲です。

 

Promise

この曲はアルバム未種録で公式サウンドクラウドで聴くことができます。

作詞はジミンとRMが参加しています。

視聴はこちら

Christmas Love

この曲はアルバム未種録でBTSの公式YouTubeで聞くことができます。

制作にはRMとジミンが参加しています。

クリスマスの定番ソングになりそうですね。

視聴はこちら

 

Vのソロ曲

  1. Stigma
  2. Singularity
  3. Inner Child
  4. Scenery
  5. Winter Bear
  6. Snow Flower
  7. Sweet night
  8. Christmas Tree

 

Stigma

収録アルバム:「WINGS」(2016)「WINGS外伝」

この曲はVが作詞作曲しています。

スローテンポで囁くような歌声が魅力的な曲です。

 

Singularity

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 轉 Tear」「結 Answer」

この曲は作詞にRMが参加しています。

低音の効いたスローバラードで色気たっぷりの曲です。

 

Inner Child

収録アルバム:「MAP OF THE SOUL:7」

この曲はVとRMが制作に参加しています。

Vが初めて天の川を目にした時のエピソードが歌詞に盛り込まれていて広々としたサウンドが気持ちの良い楽曲です。

 

Scenery

この曲はアルバム未種録でBTS公式サウンドクラウドで聞けます。

Vは製作時に岩井俊二監督の映画ラブレターからインスピレーションを受けた事を後に明かしています。

 

視聴はこちら

 

Winter Bear

この曲は作詞作曲、MVまでVが担当しています。

アルバム未種録でBTS公式YouTubeで聞くことができます。

アバウトタイムと言う映画からインスピレーションを受けています。

アコギの音色とハスキーな声質の上高音域も美しいVの声色がマッチした幻想的な曲です。

視聴はこちら

 

Snow Flower

この曲もアルバム未種録でYouTubeで視聴可能です。

クリスマスにぴったりのウインターソングです。

視聴はこちら

 

Sweet night

収録アルバム:「梨泰院クラスOST」

この曲はVが作詞作曲を担当しています。

梨泰院クラスは日本でも大ヒットしましたよね。

主演のパク・ソジュンとVは仲がいい事で知られていますのでその縁から主題歌を担当したようです。

 

Christmas Tree

収録アルバム:「その年、私たちはOST」

この曲はドラマの挿入歌として作られました。

一番が英語、二番が韓国語で書かれています。

 

ジンのソロ曲

  1. Awake
  2. Epiphany
  3. Moon
  4. Tonight
  5. Abyss
  6. SUPER TUNA
  7. Yours

 

Awake

収録アルバム:「WINGS」(2016)「WINGS外伝」

この曲はジン、RM、JHOPEが制作に参加しています。

ジンの繊細な歌声を堪能できる曲です。

 

Epiphany

収録アルバム:「LOVE YOURSELF 結 Answer」(2018)

この曲ジンはピアノに挑戦し、ライブでは弾き語りも披露しました。

愛するべきは僕自身だったんだと言う歌詞が印象的です。

 

Moon

収録アルバム:「MAP OF THE SOUL:7」(2020)

この曲はジンとRMが制作に参加しています。

非常に人気の高い曲でチャートでも軒並み1位を獲得しています。

 

Tonight

こちらはアルバム未種録で公式サウンドクラウドで視聴できます。

制作はジンが行いました。

亡くなったペットへの想いが込められた曲でジンがどれだけ大切にしていたのかがわかりますね。

視聴はこちら

 

Abyss

こちらはアルバム未種録で公式YouTubeで視聴できます。

いつも明るい姿を見せていたジンの心の奥にある暗い部分をあえてさらけ出した曲でとても胸を打たれます。

視聴はこちら

 

SUPER TUNA

こちらもアルバム未種録で公式YouTubeで視聴出来ます。

ジンが制作した曲で、1分程度の短い曲ですがコミカルでとっても可愛い曲です。

視聴はこちら

 

 

Yours

収録アルバム:「智異山OST」

こちらはドラマのサウンドトラックに収録されています。

シンプルなサウンドで構成され、ジンの歌唱力を存分に味わえます。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はBTSボーカルライン4人の楽曲とそれぞれのソロ曲についてもまとめてきました。

現在ボーカルライン4人の曲は10曲ありました。

またソロ曲については各々5〜8曲程度存在します。

4人の曲は7人の時とはまた違った世界観を楽しめますね。

ソロ曲はうたう本人が制作に関わることも多く、より個性が際立ってファンにはたまらない楽曲になっています。

今後もボーカルライン4人の曲やソロ曲が発表されていくと思うのでとても楽しみです。

新曲の出る日が待ち遠しいですね!